このページの先頭へ

ボイスメモの使い方

2008年9月以降に発売されたiPod/iPad/iPhoneには、ボイスメモ(ボイスレコーダ)の機能が搭載されました。 いつでも思いついたアイデアや、会議を録音することができます。 また、ステレオマイクを接続すれば、高音質でライブやコンサートを録音することもできます。
注意:有名アーティストによる有料ライブのほとんどは録音禁止です。このような場所での録音はお控えください。
ここではiPod/iPad/iPhoneでボイスメモを使う手順を紹介します。

ボイスメモの使えるデバイス

ボイスメモに対応しているiPod/iPad/iPhoneは、
  • iPod nano (2008年9月発売の第四世代以降)
  • iPod classic (2008年9月発売の120GBモデル以降)
  • iPod touch (2008年9月発売の第二世代以降)
  • iPhone (2008年7月発売の第二世代以降)
のみです。また、タッチパネルモデルでは、iPhone OS 3.0以降へのバージョンアップが必要です。 iPadシリーズの場合は、標準ではボイスメモアプリが入っていませんが、本体にマイクが搭載されているので、別途ボイスレコーダアプリケーションをダウンロードすれば録音が可能になります。
これ以外のiPodシリーズでは、オプションを使用することにより、ボイスレコーダ機能を使うことができます。 iPod/iPad/iPhone用ボイスレコーダのページで紹介していますのでご参照ください。
このページの先頭へ

ボイスメモの使い方

iPhone Voicememo(ボイスメモ)アイコンをタップすると、このような画面になります。 iPhone全モデル、および2010年発売の第四世代iPod touch以降には本体にマイクが搭載されているので、そのまま録音ができます(この場合はモノラルとなります)。
ステレオで録音したい場合、広い会議室での録音、マイクを搭載していない第三世代以前のiPod touchシリーズなどには、 ボイスレコーダ/ボイスメモ用マイクの接続をお勧めします。 また、 マイク付きヘッドフォンでも録音(モノラル)可能です。
iPhone 中央の赤丸マークをタップすると、「ぽーん」という音が鳴って、すぐさま録音が始まります。 (サイレントモードにしていると「ぽーん」という音は鳴りません。)
録音中に、中央の赤四角マークタップすると、録音は一時停止となります。 ここで赤丸マークをタップすると、録音を再開します。
録音中に一時停止したあと、[完了]をタップすると、録音は終了します。
iPhone 録音中にもホームボタンを押せば別のアプリケーションを立ち上げることも可能です。 このとき、赤くなっている時計表示部分をタップすれば、ボイスメモの画面に戻れます。
iPhone 録音が終了すると、このような画面になります。 録音に好きな名前をつけることができます。
iPhone 録音が終わると、録音済みのボイスメモ一覧を見ることができます。 ここで赤丸マークをタップすると、すぐに新しい録音が始まります。
iPhone 録音済みのボイスメモ一覧で、任意のボイスメモをタップすると、このようになります。
メモの名前をタップすると、名前を変更できます。
をタップすると再生できます。
をタップすると削除できます。
(共有) については後ほど説明します。
iPhone 上の画面で「編集」をタップすると、このようになります。
波形の部分を左右にドラッグすると、再生位置を変更できます。
ここでもメモの名前をタップすると、名前を変更できます。
をタップすると再生できます。
をタップするとトリミングできます。
iPhone これがトリミングの画面です。 前後の赤い線を左右にドラッグすると、切り取り開始位置、終了位置を変更できます。
「トリミング」をタップすると、「オリジナルをトリミング」するか「新規録音として(コピーを作って)保存」するかが選べます。
iPhone (共有) をタップすると、このようなメニューが出ます。
「AirDrop(エア・ドロップ)」は、このボイスメモをAirDrop機能で近くにいるiPod/iPad/iPhoneユーザーにワンタッチで送信できます。
「メールで送信」は、このボイスメモをEメールで送信できます。
「メッセージ」は、このボイスメモをiMessage/MMSで送信できます。
iPhone パソコンとiPod/iPad/iPhoneを同期すると、録音結果はパソコンに転送されます。 iTunesに「ボイスメモ」というプレイリストが生成され、その中に格納されます。 なお、同期後も録音結果はiPod/iPad/iPhone本体にも残っています。

一旦パソコンに録音結果を転送すれば、iPod/iPad/iPhone本体からその録音結果を削除してもパソコンの録音結果は削除されません。
一方、パソコンの録音結果を削除した上で同期すると、iPod/iPad/iPhone本体からもその録音結果は削除されます。
録音結果は、サンプリングレート44100Hz/sec、80kbpsのAAC Low Complexity形式のモノラル録音となります。 (ステレオマイクを接続して録音すれば、ステレオとなります) このため、1分間の録音で約612kbyteを消費します。容量に1GBの空きがあれば、約28時間半の録音が可能です。 ファイルは、iTunes Media(iTunes8以前から使用している場合はiTunes Music)フォルダ直下に“YYYYMMDD HHMMSS (ラベル).m4a”(例:“20080923 203622 会議.m4a”)といったファイル名で保存されます。
iPhone パソコンに保存された録音結果を、iPod/iPad/iPhoneに転送することもできます。
iTunesでiPod/iPad/iPhoneを選択し、「ミュージック」タブの「ボイスメモを含める」にチェックを入れた上で同期すると、 パソコンに保存されたすべての録音結果がiPod/iPad/iPhoneに転送されます。
なお、転送できるiPod/iPad/iPhoneのモデルは限られています。iPod(Classic)/iPod nanoには転送出来ません。
このページの先頭へ

ステレオで録音するには

ステレオ録音するには、USBコネクタに接続するタイプのiPod/iPad/iPhone用ステレオマイクが必要です。 一般に市販されているステレオミニプラグのステレオマイクは使用不能です。 また、ステレオマイクを接続しても、標準搭載の「ボイスメモ」アプリでは、録音フォーマットは128kbps AACステレオとなります。 これ以上の音質を望む場合は、下の「ボイスレコーダアプリケーション」のコーナーで紹介しているような、高音質ステレオ録音アプリを利用する必要があります。
注意1:ステレオで録音できるのはタッチパネルモデル(iPod touch/iPad/iPhone)、およびiPod classic/5G iPod/2nd,3rd,4th iPod nanoのみです。 ビデオカメラが搭載された5th iPod nanoでは、ステレオマイクを取り付けても、内蔵モノラルマイクが使用されます。
注意2:2010年以降に発売されたiPad、iPhone 4、第四世代iPod touchから、USBコネクタのマイク入力がデジタルになりました。 これ以前に発売されたアナログ接続のマイクは利用できません。
  • ZOOM ズーム MSステレオマイクロフォン iQ7

    ZOOM 7,480円

    ライトニングコネクタ タイプの高品質マイク MSマイク方式の採用により、ステレオ幅のコントロールが可能 マイクに回転機構により、iPhoneのビデオ撮影時の音声マイクとしても使用可能 無償の高機能専用アプリケーションHandyRecorderで音声ファイルの編集が可能 遅延のないダイレクト音声モニターが可能( HandyRecorder使用時のみ) iPhoneケースを装着したまま装着できるアジャスターを装備

    (Lightningコネクタを搭載したiPod/iPad/iPhone用)

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う アップルストアで買う

  • ZOOM ズーム iQ6 XY Stereo Microphone

    ZOOM 2014/07 11,664円

    iOSデバイスを本格的なリニアPCMレコーダーに。世界で初めてLightningコネクタに対応したXYステレオマイク、それがZOOMの『iQ6』です。ライブコンサート、インタビュー、ミーティング、レクチャーなどのレコーディングを、驚くほどクリアで高音質なステレオサウンドで。録音ファイルは録ったその場で世界中にシェアすることも可能です。ポケットに入れて持ち運べる軽量コンパクト設計のXYステレオマイク。いつでもでどこでも必要な時に取り出して、iPhone/iPadで高音質なレコーディングが行えます。例えば、外出先で思いがけず素敵なバンドや音楽に出会ったとき、雷や雨など映像の効果音に最適なサウンドが突然鳴りだしたとき、あるいはイベント会場やニュースの現場からクリアな音声でライブ配信したいとき。『iQ6』とiOSデバイスがあれば、そのニ度とは訪れない大切な瞬間を鮮明なサウンドで残しておくことができます。

    (Lightningコネクタを搭載したiPod/iPad/iPhone用)

    Amazon.co.jpで買う 楽天で買う アップルストアで買う

このページの先頭へ

iPod nanoの場合

iPhone Voicememo(ボイスメモ)アイコンをタップすると、このような画面になります。 iPod nanoの場合は、ボイスレコーダ/ボイスメモ用マイクまたはマイク付きヘッドフォンをイヤフォンジャックにセットしたときだけ、 ボイスメモアイコンが現われます。
iPhone [録音]をタップすると、すぐさま録音が始まります。
録音中に[一時停止]をタップすると、録音は一時停止となります。 [再開]をタップすると、録音を再開します。
録音中に[停止]をタップすると、録音は終了します。
iPod nanoの場合は、録音中は他の画面を開くことは出来ません。 ホームボタンを押すと録音が停止します。
iPhone 録音停止中に[メモ]をタップすると、このように録音済みのボイスメモ一覧を見ることができます。 その場で再生したり削除することができます。
任意のメモをタップすると再生することが出来ます。
各ボイスメモの名前をタップすると、詳細を見ることができます。
iPhone これがボイスメモの詳細画面です。
7th iPod nanoの場合は、ボイスメモ一覧から任意のメモを選択するとすぐに再生が始まります。 再生中に画面をタップするとリピート、30秒巻き戻し、再生速度変更などができます。
iPhone Music Tracklist をタップすると、ラベルをつけて分類することができます。
このページの先頭へ

ボイスレコーダアプリケーション

App StoreではタッチパネルモデルのiPod/iPad/iPhone向けに、ボイスレコーダアプリケーションが多数配布されています。 これらでも本体内蔵のボイスメモと同様、会議やライブの録音が可能です。 ここでは、その中からいくつかを紹介します。
App Storeの使い方については、 App Storeでアプリをダウンロードする方法 のページをご覧ください。
  • Recordium レコーダー

    Pichak co. ビジネス 170円

    高機能なボイスレコーダアプリです。 録音の任意の場所(区間)にマークをつけて管理する事ができます。マークは複数つける事が可能。 マークは文字の他に、写真も使用可能です。会議や講義の記録に便利。

  • Perfect listener -Voice player-

    ICT Fractal Inc. 仕事効率化 170円

    Perfect Listenerは漏らさずに聞き取る事を目標に設計された音声プレイヤーです。 テープ起こしや議事録の文章化、または外国語の聞き取りなどに適しています。 操作性を求めた再生位置の調整機能、再生位置を秒単位で調整可能、0.5倍?1.5倍の範囲で再生速度の調整を行なう事ができます。 0秒?10秒の任意の秒数で巻き戻す機能を実装しています。Dropboxに音声データをアップロードしておくだけで、Perfect Listenerへダウンロードする事が可能になります。

  • Notes Plus - Handwriting, Note Taking, Shape Drawing, and Sound Recording

    Viet Tran 仕事効率化 700円

    キーボード入力、手書き入力、そしてボイスレコーディング機能を搭載した高機能メモアプリです。 手書きで書いた文字や図形の好きな場所に、キーボードから入力したテキストを挿入することが可能です。 また、手書き入力された線、四角、丸などの基本図形は、自動的に美しい図形に整えられます。 またメモに音声録音を貼り付けることも可能。授業やインタビューなどで、手書きが追いつかなくても相手の言葉を聞き漏らしません。

  • SoundNote (SoundPaper)

    David Estes 仕事効率化 600円

    ボイスレコーダと議事録、手書きメモが一体化。 SoundNoteは、会議や講義、インタビューで活躍する最高のメモツールです。録音しながら入力、描画したメモを追跡できますので、大切なことを忘れる心配がありません。メモを読み返しながらSoundNoteをタップすると、録音ファイル内でメモを取った時間に移動します。 インタビュー中にメモした言葉をタップするだけで、その時の録音内容が再生されるので思い出すのも簡単です。 終了後は、記録したテキストや描画、録音メモをお使いのMacまたはPCへ直接転送できます。録音メモは標準的なM4A形式で録音されます:1時間分の高音質オーディオファイルでもサイズはわずか25MBです。

  • Blue FiRe

    Blue Microphones ミュージック 無料

    iPhone用高機能、高音質ステレオレコーディングアプリです。 別売のiPod/iPad/iPhone用ステレオマイクを接続すると、ステレオで録音することができます。 録音品質は44.1kHz/2.050kHz/11.025kHzから選択でき、音楽CD並の音質での録音が可能。 ファイルフォーマットもWAVE、AIFF、CAFから選択可能。録音時間、録音停止時間を指定することもできます。 録音したデータはWEBブラウザ経由でパソコンとファイル共有が可能です。

  • Recorder Pro

    DAVA Consulting ビジネス 85円

    多機能なボイスレコーダアプリです。 記録フォーマットをAIFF, AIFC, CAF, WAVから選択可能。音質はCD並の44.1 kHzまで選択が可能です。 また、「Auto pause」機能を使えば、特定の期間(0.005秒~0.05秒)の無音が発生すると、自動で一時停止してくれます。 さらに録音したファイルの名前を変更したり、アイコンをつけることも可能です。

  • iRig Recorder

    IK Multimedia ミュージック 600円

    気軽に録音。簡単に編集。ワンタッチで音を最適化。すぐに転送。プロ対応の、レコーディング・アプリ。 iRig Recorderは、iOSデバイスでお使いいただけるレコーディング・アプリです。録音のスタートは、起動して「Record」ボタンをタッチするだけ。録音データは、日時、位置情報付きで保存されるので、整理も簡単です。 録音データは、AAC(.m4a)の他、非圧縮の16 bit/44.1kHzデータ(.wav)で書き出し可能。データの転送も、Email*、Wi-Fi共有されたブラウザー経由でダウンロード、iTunes画面上で同期、FTPに保存、SoundCloudにアップロードするなど豊富な方式をサポートしているので、カジュアルな音声メモから、報道局のレボート収録まで、幅広くお使いいただけます。 iRig Recorderは、iOSデバイス内蔵マイクでもお使いいただけますが、クオリティを求める方はiRig Micの使用をお勧めいたします。

  • Rectools

    株式会社ユードー ミュージック 350円~600円

    『Rectools』シリーズは、iPhone/iPod touchをベースにポストオーディオプロダクション、ライブレコーディング用の次世代オーディオ制作環境を提供する統合アプリケーションシリーズです。 先鋭的なインターフェースで、指先からダイレクトなサウンドづくりを実現します。 iPod/iPad/iPhone 向け純正マイク(iPod touch(2nd) + iPhone用Apple純正マイク付きステレオヘッドフォン/iPhone本体マイク)他、周辺機器メーカーが販売する外部マイクロフォンに対応しています。 Rectools01は、ビジネスシーンでの議事録に重点を置いたシンプルなモデル。 Rectools02は、ライブ録音や環境音、議事録など、汎用性の高いスタンダードモデル。 Rectools08proは、直感的な操作性を活かした音楽作成に最適なiPhone初の8チャンネルマルチトラックレコーダーモデルです。

  • iProRecorder

    BIAS,Inc. ビジネス 600円

    操作は簡単。音質はプロ並み。 再生速度の変更が可能。1GBあたり約13時間のステレオ非圧縮WAV形式での録音が可能。CD並の超高音質です。

  • HappyTalk

    Applied Voices LLC ビジネス 350円

    高音質ボイスレコーダ。 先進的音声プロセスアルゴリズムで、部屋中の会話をとらえ、近くの声も遠くの声もクリアに録音します。 録音の途中に画面をタップするとブックマークが設定可能。あとから頭出しするのに便利です。 再生速度を0.5?2.5倍で変更可能。5秒前に戻るボタンもあるので、議事録を起こすのに便利です。

  • Note2Self Audio Recorder

    Web Information Solutions, Inc. ユーティリティ 無料

    iPhoneに話しかけるだけで録音を始められるボイスレコーダです。 電話をかけるように手軽にボイスメモを録音、話し終わったらすぐ保存、といった使い方ができます。 外出中、歩きながら、ちょっとメモしたいときに重宝します。

  • レコーダー

    Retronyms ビジネス 115円

    数秒間から数時間にわたる録音が可能。シンプルな1ボタンインターフェース。

  • EccoNote Pro

    T.Ashley Software,LLC ビジネス 115円

    録音したデータをネット経由でFTPサーバーにアップロード可能です。

  • Audio Notes

    Petr Jankuj ビジネス 350円

    録音したデータに、任意のアイコンや名前をつけて保存することが可能。

  • QuickVoice Recorder

    nFinity Inc ビジネス 600円

    何時間にもわたる長時間録音が可能。原稿起こしに欠かせない「一時停止」ボタンを装備。録音時にも再生時にも一時停止が可能。再生時はトラックバーによる早送り、巻き戻しも可能。 また、パソコンに同期ソフト“ QuickVoice Sync Utility(Win/Mac) ”をインストールすれば、録音結果をパソコンに取り出し可能。

  • AudioMemo

    Sami Vehmaa Developments ビジネス 115円

    シンプルなインターフェース。5つのバンクに録音を保存。

  • iRecorder

    SimpleTouch Software ビジネス 115円

    録音開始時にはバイブレーションで通知。マイク付きヘッドフォンのマイクからの録音もOK。録音時間には制限なし。

  • SpeakEasy Voice Recorder

    Zarboo Software ビジネス 230円

    ワンタッチで録音の一時停止と再開が可能。録音時の音質の指定が可能。

  • Recordifier

    Red Rock Software,Inc. 仕事効率化 600円

    シンプルなインターフェース。録音時の音質の指定が可能。

  • Voice Memos

    Verge23 仕事効率化 230円

    再生中の早送り、巻き戻し、一時停止が可能。iPhoneがスリープ中でも録音を継続。ヘッドセットマイクからの録音も可能。

  • VoiceNotes

    GarSoft 仕事効率化 無料

    同期ソフト経由でパソコンに録音結果を転送可能。

  • Note2Self

    Web Information Solutions,Inc. ユーティリティ 350円

    シンプルインターフェース。

  • Audio Recorder

    Peerium,Inc. ユーティリティ 350円

    録音した結果をEメールで転送。

  • Voice Record

    Patrick O'Keefe ユーティリティ 230円

    録音の一時停止、再生時のスキップが可能。録音した結果をFTPサーバーに転送可能。CD音質での録音が可能。

このページの先頭へ

もっとiPhoneのことを知りたい

下記の各ページでは、より詳しいiPod/iPad/iPhoneの情報を紹介しています。 ご参照下さい。
このページの先頭へ

[Book] iPhone 5s/5c Perfect Manual

ソーテック社 2013/10/5 1,554円

本書は、発売3日でiPhone 4sの400万台、iPhone 5の500万台を上回る900万台が販売されたiPhone5s/5cと、そのOSであるiOS7を初めて使う人や、機種変更で使う人に向け、どこよりも詳しくわかりやすい内容で記述致しました。隅々まで読み込めば、きっとあなたが知らないTIPSや使い方を見つけることができるはずです。

Amazon.co.jpで買う

このページの先頭へ