このページをYahoo!ブックマークに登録
Find My Friends 「友達を探す」の使い方:友達や家族の居場所を探す
“友達を探す:Find My Friends”機能とは、アップル社の位置情報サービスを利用して、iPod/iPad/iPhoneを所有する家族や友達の現在の位置を知ることができるアプリです。 テーマパークや遊園地、コンサート会場などで、はぐれた友達を捜したり、学校や塾に通う子供の現在位置を確認したりすることができます。 2011年10月12日にリリースされたiOS5.0以降にバージョンアップすると、誰でも無料でこの機能が使用できます。
ここではiPod/iPad/iPhoneの「友達を探す」の使い方:友達や家族の居場所を探すを紹介します。
なお、友達を探す:Find My Friends機能が使えるのは、iOS5.0以降に対応した
  • iPod touch (2009年発売の第三世代以降)
  • iPhone (2009年発売の3GS以降)
  • iPadシリーズ全モデル
  • iPad miniシリーズ全モデル
のみです。ご注意下さい。
関連ページ iPod/iPad/iPhoneの製品番号/部品番号 モデル一覧

[[ 目次 ]]
友達を探す:Find My Friendsアプリのインストール
まずはApp Storeで、無料の「友達を探す:Find My Friends」アプリをインストールしましょう。 位置情報を確認する人も提供する人も、「友達を探す:Find My Friends」アプリのインストールとログインが必要です。
関連ページ App Storeでアプリケーションをダウンロードする方法
友達を探す:Find My Friends
Apple ソーシャルネットワーキング 無料
iPhone、iPadまたはiPod touchを使って、友だちや家族がいまいる場所を簡単に見つけることができます。この無料アプリケーションをiOSデバイスにインストールして、iCloudで使っているApple IDでサインインしてください。新しい友だちを追加するのも簡単。彼らの位置を見るためのリクエストを送るだけです。相手が「友達を探す」アプリケーションを使ってあなたのリクエストを受け入れたら、その相手の位置がリストやマップに表示されます。 グループや友だちとのあなたの位置情報の共有が限られた時間だけ行われるよう、設定することもできます。 「友達を探す」は、休暇中に一緒に旅行している仲間の現在位置を知りたい時や、子どもたちが学校から帰ってきているかどうかを確認したい時、一緒に夕食を楽しむ予定の友だちが今いる場所を見つけたい時などにぴったりのアプリケーションです。
詳細を見る(App Store)

友達を探す:Find My Friendsアプリへのログイン


友達を探す2つの方法
「友達を探す:Find My Friends」アプリを使って友達を探すには、次の2つの方法があります。

友達を追加
位置情報のフォロー(追跡)を許可してくれた人について、その位置をずっと継続的に確認し続ける方法です。 子供や家族などの位置を確認するのに便利です。 フォロー(追跡)を許可してくれた人の位置を、フォロワー(追跡する人)がいつでも確認できます。 お互いの位置をお互いが知るには、お互いにフォロワー(追跡する人)になる必要があります。 もちろんフォローされる側の人は、いつでも位置情報をフォロワー(追跡する人)から隠したり、位置情報の提供を終了することが可能です。

一時共有
期限をきめて、その日時までに限り、参加者全員の位置をお互いに確認できる方法です。 期限がくると位置情報のフォロー(追跡)はできなくなります。 テーマパークや遊園地、コンサート会場などで友達同士の位置を確認したいときに便利です。

「友達を追加」でフォローする
まずは、ずっと継続的に位置を確認し続ける、「友達を追加」機能を使う方法を説明します。





「一時共有」でフォローする
ここでは、テーマパークや遊園地、コンサート会場などで便利な、一時的に友達同士の位置を確認できる「一時共有」機能の使い方を説明します。



もっとiPod/iPad/iPhoneのことを知りたい
下記の各ページでは、より詳しいiPod/iPad/iPhoneの情報を紹介しています。 ご参照下さい。
関連ページ iPod/iPad/iPhoneの使い方
関連ページ iPod/iPad/iPhone使い方のヒント(FAQ/Q&A)
関連ページ アクセサリ・周辺機器カタログ
関連ページ iPod/iPad/iPhone関連書籍

iPhoneのすべて TOPへ

All about iPhone : iPod/iPad/iPhoneのすべて