15224
HOME | 使い方 | 簡易検索 | 過去ログ | 削除 | 管理者用

 
 
おなまえ
Eメール
タイトル
URL
アイコン [画像イメージ参照]
コメント 削除キー
文字色
 
 
[No.11055] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(県新人2次) From:本間 2014/09/29(mon) 12:57:24
雄図会会員の皆様

県新人戦(2次予選)の結果です。
男子クォドルプル、女子ダブルスカルで優勝したほか、男子ダブルスカル、男子シングルスカルが2位で中部選抜大会出場を決めました。
決勝を漕いだ1年生も多く、よく健闘したと思います。
ただ、中部選抜を勝ち抜き、全国に行くには全体的な底上げが必要です。
今後も応援よろしくお願いします。

<決勝レース順位>
・男子クォドルプル 優勝(Aクルー)、3位(Bクルー)、6位(Cクルー)
・男子ダブルスカル 2位(Aクルー)、5位(Bクルー)
・男子シングルスカル 2位(Aクルー)、6位(Cクルー)
・女子クォドルプル 4位
・女子ダブルスカル 優勝(Aクルー)、6位(Bクルー)
・女子シングルスカル 3位

同時開催のオータムレガッタ高校OB/OG戦は、差をつけられての3位でした。
漕手はそろったものの舵がなかなか決まらず出場が危ぶまれましたが、現3年生が引き受けてくれ2年ぶりの出場。
<雄図会クルー>
整調:沼田(第20代)
3番:本間(同)
2番:堀内(第37代)
バウ:松井(第21代)
COX :冨田(第44代)
若干平均年齢が高いのですが、さらに高い浜松西高OBに6秒も差をつけられ、何とも悔しいレースでした。

次回の参加をお待ちしています。

[No.11020] 【雄図会通信】インターハイ3日目結果 From:本間 2014/08/03(sun) 19:51:02 ホームページ
雄図会会員の皆様

--------------------------
北高2種目準決勝進出ならず
--------------------------
明日の準決勝、決勝進出を目指して臨んだ準々決勝。
ここからは力のあるクルーばかりで気を引き締めていきましたが、
シングル、クォードとも敗退という結果でした。
シングルは全日本ジュニア11位の宇和島水産、九州総体優勝の日田三隈と同組。
スタートからおいていかれる苦しい展開でした。
食い下がろうとするもののラストで乱し、順位を一つ落とし4着。
クォードは予選から力を見せている本荘と、予選レースを失敗し敗復上がりとなった北信越総体優勝の若狭と同組。
課題だったスタートスパートが決まったものの相手の艇速が勝り、逆転が難しい展開でした。
結果若狭に2秒遅れて3着でしたが、あきらめずに仕かけた猛アタックでは最高の艇速を見せてくれました。
魅力あるチームを作ってくれた3年生はこれで引退です。
クォードにはコックスと整調に2年生が乗ったので、経験を生かし新チームを引っ張ってもらいます。
私もさらにそのサポートをしていきたいと思います。
会員の皆さんも、ぜひ応援をよろしくお願いいたします。

<今日のレース動画>
シングル  http://youtu.be/udyIxJ__8SA
クォード  http://youtu.be/WFTXBv_rQqM

レース結果は下記から確認できます。
http://www.online-system2.jp/fs-regatta/wp/

[No.11019] 【雄図会通信】インターハイ2日目 From:本間 2014/08/01(fri) 20:38:26 ホームページ
雄図会会員の皆様

明日のレースは早い時間です。
起床4時、朝食4時30分と経験のないスケジュールですが、
コースコンディションはよいと思われ、自分たちの漕ぎに集中しやすくなります。本当の勝負は準々決勝からとよく言われます。
北高2種目とも、簡単に準決勝に進めさせてくれる組み合わせではありません。
選手たち自身の奮闘はもちろん、皆さんの応援も力にして最終日に残りたいと思います。

<シングルスカル>
発艇 7:08
レーン 高校名(県) 
1 唐津西(佐賀)千住
2 東濃実業(岐阜)脇淵
3 宇和島水産(愛媛)田中
4 日田三隈(大分)高橋
5 浜松北 冨田
6 津(三重)原田

<クォドルプル>
発艇 8:04
レーン 高校名(県)
1 高石(大阪)
2 横浜商業(神奈川)
3 本荘(秋田)
4 浜松北
5 若狭(福井)

[No.11018] 【雄図会通信】インターハイ初日結果 From:本間 2014/07/31(thu) 21:38:57 ホームページ
雄図会会員の皆様

-----------------------------
2種目それぞれ2着で準々決勝へ
-----------------------------
今日の予選、シングル、クォードはそれぞれ最終組の発艇でした。
やはり午前中のレースとはコースコンディションが変わったため、タイムは出ませんでしたが、
それぞれ2着であさっての準々決勝に駒を進めました。
明日は敗者復活戦だけなので、レースはありませんが、準々決勝がシングル7:08、クォード8:04発艇と
早い時間の組み合わせに入ったため、配艇(リギング)が明日できることとなりました。
丸1日フリーとはなりませんが、午後はリフレッシュに充てることができます。

<今日のレース動画>
シングル  http://youtu.be/A4G6-xw7I9g
クォード  http://youtu.be/kyNDpd67geA

レース結果、組み合わせは下記から確認できます。
http://www.online-system2.jp/fs-regatta/wp/

引き続き応援よろしくお願いいたします。

[No.11017] 【お台場レガッタ2014】 From:本間 2014/07/15(tue) 22:38:16 ホームページ
6月29日に東京お台場海浜公園の特設コースで行われた「お台場レガッタ2014」に、雄図会会員有志が参加しました。
当日の様子は平野先輩(第15代)が、関東同窓会のページで紹介してくださいました。
https://kitako-kanto2014.org/staff/838/

9月28日には、天竜で行われる静岡県高校新人ボート大会(2次)に合わせ、高校ボート部OB・OG対抗のナックルレース(500m)が行われます。参加希望者の申し出をお待ちしています。

[No.11006] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(県総体2次) From:本間 2014/05/18(sun) 22:26:00 ホームページ
雄図会会員の皆様

県総体が終わりました。
女子が頑張りシングルとクォードで優勝しました。
男子は各種目で決勝に進出したものの、クォードの2位が最高位でした。
学校対抗は、男子が5年連続の優勝でした。

<決勝レース>
■女子シングル
 A 終始危なげない展開でトップをキープし優勝。この種目10年ぶり2度目のインターハイを決めた。
 C 先行する2番手にラストで詰め寄る場面をつくるも約2秒差の3位。東海総体進出。
■女子クォード
 スタートの飛び出せないものの、頭は譲らず。強い気持ちで中盤を耐え2位浜松湖南を約3秒差で抑え優勝。
 これまでの予選1着、決勝で敗退という嫌なジンクスを振り払った。この種目2年ぶり2度目のインターハイを決めた。
■男子シングル
 A 他校クルーと力の差があり、5位。しかし決勝進出は立派でレースも戦い抜くことができた。
■男子ダブル
 B 準決勝は同組のAクルーを抑え、1着とも約1秒差の気持ちの乗ったレースだったが、決勝は後半にかけて調和がとれず4位。
■男子クォード
 A 新居Aがスタートからハイレート(ピッチ)で引っ張り抜け出してしまう。追い込みをかけるも差し切るまでの艇速は出ず約1.5秒差の2位。
 B 決勝進出に気持ちの隙があったか、6位。

優勝を狙っていた男子クォードA。合宿等のハードな練習の疲れが抜けたレース3〜4日前は絶好調で大きな自信を持っていました。
しかし木曜日に漕手の1人がやむなく離脱(本人の責によらないものです。念のため)。
補漕と入れ替えてレースに臨むことになってしまいました。
気持ちの切り替えも早く、レースでも強さは見せましたが、勝ちきるまでには至りませんでした。
1年前から、感心するほど努力をしてきたクルーだったので、万全な状態でレースを引いて、トップでゴールラインを通過してほしかったし、そうなるはずでした。
あまりに残酷なことで涙を抑えられませんでした。
このクルーばかりでなく3年生は本当に努力してきました。
その成果が現れ、女子クォードは新人戦から中部選抜、全国選抜とずっと勝てなかった沼津東を破ることができました。
目標に届かなかったクルーも含め、こうした選手たちと一緒にボートにかかわれたことに感謝しています。
インターハイ出場クルーは残りますが、これでチームは新体制となります。
1年生は30人も入部(男子23/女子7)し、ますます活気のある北高漕艇部です。
これからも頑張りたいと思います。
応援ありがとうございました。

[No.10970] 【雄図会通信】全国選抜2日目 From:本間 2014/03/24(mon) 22:12:05 ホームページ
雄図会会員の皆様

全国選抜2日目の結果です。
昨日からの強風が続き、朝から波立つコースのため、競漕委員会では1000mレースへの変更を決定しました。
このため、ステイクボートの移設作業の時間分レース開始が遅くなりました。
上位2クルーが準決勝に進出する敗者復活戦、ダブルは先行する本荘(秋田)を本所(東京)とともに追漕する序盤展開。
本所に若干のリードを許しながらも、中盤以降あきらめずに耐えると700mあたりで逆転し、振り切って2着を確保、準決勝進出を決めました。
続くクォードは、スタートが決まり頭を出すものの、300m過ぎたあたりで熊本学園大付属にかわされ、追ってくる大村城南(長崎)は何とか抑えて500mを通過。
この後踏ん張りがきかず、先行されたところで焦りもあり腹切りして止まってしまいました。
この隙に東舞鶴(京都)、米子南(鳥取)にもおいて行かれ、必死に追いかけましたが届かず5着敗退という結果でした。
4艇による準決勝は4組あり、各1着が決勝、2着、3着がそれぞれ5〜8位、9〜12位を決める順位戦に回ります。
何とか順位をつけようと臨んだダブルのレースでしたが、敗復の2時間30分後の間隔の短いレースで疲労も残っていたこともあり、他艇に比べ艇速も鈍く勝負の場面なく4着敗退となりました。

最終日を漕げずに終わった北高ですが、一番の目標は約2ヶ月後の県総体です。
現状、女子では沼津東に勢いがあり、明日もダブルが決勝、クォードが5〜8位決定戦を漕ぎます。
小さな差とは言えませんが、この春休みに追いつけるくらいの努力をしたいと思います。
応援ありがとうございました。

[No.10966] 【雄図会通信】全国選抜初日 From:本間 2014/03/21(fri) 21:21:58 ホームページ
雄図会会員の皆様

全国選抜初日の結果です。
全国的に強風だったようですが、天竜でもレース中断が何回かあり、雪も舞う寒い1日でした。
予選レースはクォドルプル、ダブルスカルともに予選5着で敗者復活戦に回りました。
どちらもスタートからおいて行かれる展開で、力の差を感じる結果でした。
天候不良により敗者復活戦が明日に延期となり、このレース上位2クルーが準決勝に進みます。
風が強く波もたち、多くのレースで腹切り、オール折損、浸水があり、実力のあるクルーが敗復に回るケースも少なくないようです。
北高の敗者復活戦の組み合わせも厳しいですが、何とか食らいついて準決勝に進みたいです。

大会詳細情報は静岡県ボート協会HPで御確認いただけます。
http://rowing-szo.com/senbatsu/

[No.10965] 【雄図会通信】21日から全国選抜 From:本間 2014/03/15(sat) 21:13:11 ホームページ
雄図会会員の皆様

全国高校選抜ボート開会が、21〜23日に天竜で行われます。
今回、北高からは女子2種目、クォドルプルとダブルスカルが出漕します。
クォードは2年生の漕手4人、1年生コックスのクルー。ダブルは2年生と1年生のコンビ。
シーズン最初のレースなので、あまり細かいことにこだわり過ぎず、今持っている力を全て出し切ること。
そして何より全国大会ですので、強豪校と言われるクルーとのレースを楽しんでほしいと思います。
応援よろしくお願いします。

●予選発艇時刻(21日) 
クォード 10:22
ダブル 11:40

会場へ自家用車では行けません。
船明ダム隣運動広場駐車場からシャトルバス利用となります。

大会詳細情報は静岡県ボート協会HPで御確認いただけます。
http://rowing-szo.com/senbatsu/

[No.10798] 【雄図会通信】新年行事について From:本間 2013/12/05(thu) 22:28:49 ホームページ
雄図会会員の皆様

11月中旬に新年行事(初漕ぎ、総会、新年会)の御案内を送付しました。
転居先不明として返戻されたものがあります。
送付にはクロネコメール便を利用しており、ヤマト運輸に転居先の届出をしていない場合はお送りできません。
ご案内を受け取られていない方は、事務局にて住所を把握できていませんので、現住所について御連絡くださいますようお願いいたします。

新年会会場手配等準備の都合上、回答票(出欠等の連絡用)の返送につきまして、よろしくお願いいたします。
返信用封筒にて12日までに御投函をお願いしております。
(既にお送りいただいた皆様はあしからず御容赦ください。)

[No.10796] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(中部選抜) From:本間 2013/11/05(tue) 12:10:50 ホームページ
雄図会会員の皆様

---------------------------
女子2種目で全国選抜切符獲得
---------------------------
3日、4日、中部高校選抜大会が愛知池で行われました。
本来前週に開催されるはずでしたが、台風の影響で延期となったものです。
県新人2次の上位2クルーが出場し、3月の全国選抜出場をかけたレースです。
北高からは男子クォドルプル(県1位)、女子クォドルプル、同ダブルスカル(ともに県2位)が出場しました。
中部選抜は例年、レース前に修学旅行やテストがあり、漕ぎ込みが必要な時期に練習ができず、難しいレースです。
1週延期となった分、乗艇練習は何回かできましたが、レース前の緊張感を長期間強いられることにもなり、調整の難しさは変わりませんでした。
結果は男子クォードは準決勝敗退、女子クォード、ダブルとも決勝4位、東海勢の順位3位となり全国選抜大会の出場を決めました。

■男子クォード
猿投農林、八百津が抜け出し、決勝進出ラインの3着を北高、新居、富山工業で争う展開。
500M地点では富山工業に1秒リードしていたが、2クルーの追撃を受ける。
ラストスパートの競り合いに敗れ、3着富山工業と0.3秒差の4着で敗退。
→僅差の勝負では気持ちの強さがモノを言います。
 決勝上位を争うクルーとは体力、体格が劣る北高クルーにとっては、そういうところでどこか弱気になり、 勝負どころで踏ん張り→がききませんでした。
 この悔しさをばねに冬期トレーニングで個々のレベルアップを図りたいと思います。
■女子ダブル
沼津東が強さを発揮し終始トップ、美方、恵那が2番手、北高、猿投農林が4番手を争う。
強風のコンディションで水面は波たち、何度かはたき、切り込みそうにもなるが、ぎりぎりで耐える。
800Mすぎまでは猿投農林と並漕したが、ラスト勝負で相手が波に漕ぎを乱している隙に抜け出し4位でゴール。
 準決勝は沼津東が他を圧倒し、猿投農林2秒差の3着。先行していた八尾が腹を切って止まったため、ラッキーな決勝進出でした。
 決勝レースには東海勢が4クルー進出し、全国選抜出場には東海他クルー→の1つに勝つ必要がありました。
 沼津東は別格、恵那とも実力差がありそうで、準決勝同組であり中盤までは勝っていた猿投をターゲットにしました。
 準決勝で敗れた相手に勝ち、女子第2クルーのダブルが見事に全国選抜出場を決めてくれました。   
■女子クォード
インターハイ優勝の加茂が代が変わっても強さを維持。スタートから他艇を引き離す。
旭丘(愛知)が途中で腹切り停止したため、こちらにアクシデントがなければ全国選抜出場が見えた。
あとは、ライバル沼津東をとらえたいところだったが、中盤以降徐々に差を開けられ八尾、沼津東に続いて4位フィニッシュ。
 女子ダブル同様、東海他3クルーの1つに勝てば全国選抜出場のレースも、選手たちはそれを意識せず漕ぎました。
 県新人2次に続いて沼津東に敗れたことが残念ですが、選手の故障があったため、何とか漕ぎ切って全国行きを決めてくれほっとしました。
 インターハイは県2位では出場できないので、この差を春までに埋めなければいけません。

全国選抜は平成26年3月21日(金)〜23日(日)に天竜で行われます。
応援よろしくお願いします

[No.10724] タイトルなし From:本間 2013/09/30(mon) 12:53:14 ホームページ
雄図会会員の皆様

県新人戦(2次予選)の結果です。
男子クォドルプルが4年連続優勝、女子クォドルプル及びダブルスカルが2位で中部選抜大会進出を決めました。
ただ、必勝を期して漕手2年生で臨んだ女子クォードが、逆転での1秒差で優勝できず、悔しさも相当残りました。
倍返しの気持ちで中部選抜は戦っていきたいです。
男子クォード、女子ダブルも全国選抜出場にはさらにレベルアップが必要です。
10月は修学旅行、テストとレース前に学校イベントがあり、なかなかトレーニングに集中できにくい環境ですが、
気持ちを強く、1回1回の練習に臨みたいと思います。
今後も応援よろしくお願いします。

<決勝レース順位>
・男子クォドルプル 優勝(Aクルー)、4位(Bクルー)、5位(Cクルー)
・男子ダブルスカル 5位
・女子クォドルプル 2位
・女子ダブルスカル 2位
・女子シングルスカル 3位

同時開催のオータムレガッタ高校OB/OG戦は、参加者希望者が集まらず、出場できませんでした。
次回の参加をお待ちしています。

[No.10693] 【雄図会通信】オータムレガッタ参加者募集 From:本間 2013/09/10(tue) 23:39:48 ホームページ
雄図会会員の皆様

第6回静岡県オータムレガッタに参加しませんか。

今月28、29日に県新人戦2次予選が天竜で行われます。
漕艇部にとっては、中部、全国選抜大会につながる大事なレースです。
その大会の日程の一部に組み込まれているのが、「オータムレガッタ」です。
基本は1000mで行うのですが、ナックルフォア(1本オールです)については、高校OB/OGによる対校戦(500mレース)となっていて、主催者側としては後輩の応援を兼ねてコースに足を運んでもらおうという狙いだそうです。
出場ご希望の方は、幹事長まで御連絡ください。
クルー(5人)での申し込みでも構いません。
御連絡の期限は、9月19日(木)までとします。

[No.10585] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(インターハイ3日目) From:本間 2013/08/05(mon) 23:57:41 ホームページ
雄図会会員の皆様

インターハイ3日目、各種目準々決勝が行われました。
男子ダブルは2秒差の3着で、準決勝に進出できませんでした。

■準々決勝(あがり2)
1着 美方(福井) 3'47"58 
2着 富山工業(富山)+8"31
3着 浜松北 +1"94
4着 下諏訪向陽(長野)+12"43
5着 田村(福島) +0"84
■レース展開
 朝からの雨はやんだものの、逆風と波があるコンディション。
 遠賀川漕艇場の波は岸からの見た目よりも高く、細かくうねるような複雑な波でどの選手も漕ぎにくそう。
 スタートから攻めるというレースプランどおり、スタートパートは美方、富山工業と並漕。
 コンスタントに落としたところでフィニッシュを引っかけるなどで進行方向がそれてしまい、その修正に時間がかかってしまった。
 その隙に美方はするりと抜けだし、富山工業も逃げようとする。
 500m地点で美方とは4秒差、富山工業とは2秒差。
 その後懸命に追い上げを試みるが、ブレードをはたくなど艇速は伸びず富山工業をとらえきれないまま2秒差の3着。
■選手コメント
 (藪内選手:ストローク)
 水上のウォーミングアップでいい感じで水をとらえることができたが、コンスタント以降それが出せなかった。
 準決勝に進むクルーはやはり全国選抜でも活躍していた。
 全国大会に出場し続けることが実力の蓄積につながると思うので、後輩たちも頑張ってもらいたい。
 (三浦選手:バウ)
 ウォーミングアップから集中することができ、スタートに着くことができた。
 スタートスパートは横を見る余裕はなく先行されていると思っていた。
 終盤まで展開を有利に運びたかった。
 (石井選手:補漕2年)
 全国大会を見て、今の1・2年生はもっとチーム全体で力をつける必要があると感じた。
 (村木選手:補助2年)
 全国レベルを肌で感じることができ、ここに来させていただいた先輩方に感謝している。
 

---------------
コースコンディションが悪いのは確かですが、その中でもきちんとキャッチからフィニッシュまで力を緩めず漕げているクルーは最終日に残っています。
北高ダブルも、コンスタント以降漕ぎのばたつきが目立ち、心掛けていた強さとタイミングのあったフィニッシュも艇速につながりませんでした。
ただ、チームとしては第2クルーとしてのダブルが県総体を制し、決して派手さのない2人ですが、まじめに黙々とトレーニングに励んでくれました。
後輩たちにとって一つの手本を示してくれたことに感謝しています。
これで本格的に新体制に移行し、新人戦に向けての戦いに切り替わります。
応援ありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたします。

[No.10584] 【雄図会通信】インターハイ2日目 From:本間 2013/08/04(sun) 20:42:31 ホームページ
雄図会会員の皆様

インターハイ2日目です。
今日は敗者復活戦しかないため、北高のレースはありませんでした。
朝、エルゴでのトレーニングの後は、自由に過ごしました。
選手たちは門司港からフェリーで下関にわたり、唐戸市場で海の幸を堪能しました。
ホテルの食事はバイキングなのですが、朝夕それぞれ内容がほぼ同じで飽きてきたため、感動が大きかったようです。

■明日のレース
<発艇:11:32>
1レーン 下諏訪向陽(長野)
2レーン 浜松北
3レーン 美方(福井)
4レーン 富山工業(富山)
5レーン 田村(福島)

■選手コメント
 (藪内選手:ストローク)
 補助の2年生がよく動いてくれるのでリギングは心配していない。
 今日の敗復のタイムを見ても、相当コースコンディションは悪くなりそうなので、その中で同レースをするかしっかり考えたい。
 相手は強いがスタートから攻め、前半で勝負が終わらないようにし、最終日に残りたい。
 (三浦選手:バウ)
 予選の課題、コンスタントで艇速が落ちないようにレートにも気をつける。
 あたり、コンディションとも厳しいと思うが、ウォーミングアップから集中して、レースに臨む。

---------------
今まで積み重ねてきたトレーニングの成果を出すということより、ステイクボートにつけるまで進化し続けてほしいと思います。
明日は他の部員も応援に来るとのことです。
会員の皆さんも引き続き応援をよろしくお願いいたします。

[No.10583] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(インターハイ初日) From:本間 2013/08/03(sat) 21:28:40 ホームページ
雄図会会員の皆様

インターハイ初日の結果です。
男子ダブルスカルは2着で準々決勝進出を決めました。

※2着以降の+数字は先着とのタイム差です。
■予選2組(あがり3)
1着 南稜(埼玉) 3'30"96
2着 浜松北 +6"49
3着 鳥取商業(鳥取)+2"43
4着 本荘(秋田)+0"61
5着 唐津西(佐賀)+9"32
■レース展開
 スタートは南稜が飛び出し、北高は鳥取商業と並んでコンスタントへ。
 そのままテンポよく漕ぎ他艇を離していく南稜には追いつけないが、中盤以降はじわじわと鳥取商業との差を広げる。
 結局1着南稜と6.5秒差の2着でゴール、準々決勝進出を決めた。
■選手コメント
 (藪内選手:ストローク)
 リギングがうまくいき、余裕をもって出艇できた。
 スタートは得意な方だと思っていたが、飛び出すことができず、コンスタントに落とすところで艇速が鈍ってしまった。
 コンスタントレートが低くなりすぎたので気をつけたい。
 後半は1本1本丁寧に漕ぐことができ、鳥取商業を突き放せたことはよかった。
 (三浦選手:バウ)
 レース時のコースコンディションは良く、漕ぎもあっていないわけではなかったが、前半は艇速が伸びなかった。
 スタートからきちんとフィニッシュまで強く合わせていきたい。
 初めての全国大会で、自分たちは決して弱くはないと感じたが、準々決勝は120%の実力発揮が必要。

---------------
午前と午後でコースコンディションが変わりました。
北高が漕いだ9時は逆風が吹いていたのですが、午後からは順〜横風となりました。
したがってタイム順では下位に位置していますが、気にすることはありません。
聞いていたとおり、水面がかなり荒れていたので、苦しいところで丁寧に強く漕げるかがポイントになりそうです。
明日はそのあたりをエルゴで確認していきます。
レースはありませんので、その後はリフレッシュに充てることができます。
引き続き応援をよろしくお願いいたします。

<レース動画>
http://youtu.be/3gD4Mv56YJ0

[No.10582] 【雄図会通信】会報発送しました From:本間 2013/07/30(tue) 21:09:02 ホームページ
雄図会会員の皆様

先日、会報「雄図会通信」を発送いたしました。
お手元に届かないという方、また、郵便を転送で受け取られた方は、現住所を事務局にて把握できていません。
お手数ですが、現住所をお知らせくださいますようお願いします。

いよいよ、土曜日からインターハイが始まります。(予選9:09発艇)
選手は明日、現地入りし、8月1日、2日の公式練習を経て予選に臨みます。
応援よろしくお願いいたします。

会場:遠賀川漕艇場(福岡県、北九州市の西)
選手宿泊先:亀の井ホテル北九州八幡店
(〒805−0071 福岡県北九州市八幡東区東田1-7-7 TEL.093-663-3301)

[No.10581] 【雄図会通信】インターハイ激励会を開催します From:本間 2013/07/19(fri) 22:17:32 ホームページ
雄図会会員の皆様

インターハイまで2週間となりました。
今年は男子ダブルスカルだけの出場ですが、県総体で100分の1秒差で敗れ悔しい思いをした男子クォードや女子ダブル、クォードの分まで頑張ってほしいと思います。
さて、激励会を下記のとおり開催します。
佐鳴湖周辺にお住いの方は、足をお運びいただけると幸いです。

<日時・場所>
7月27日(土)午前7時 北高艇庫

練習後は時間が不確定ですので選手の練習前に行います。
遠方の方、御都合つかない方は、ぜひ応援メッセージをお寄せください。

[No.10580] 県総体動画 From:本間 2013/05/22(wed) 08:43:34 ホームページ
県総体決勝レースの動画です。
(第33代 高井さん提供)

平成25年5月18日、19日
(天竜ボート場)

女子シングルスカル    http://www.youtube.com/watch?v=8ZrJwS1zTGE
男子シングルスカル    http://www.youtube.com/watch?v=DDPj7Bwi7TE
女子ダブルスカル     http://www.youtube.com/watch?v=6_Jul5YgB4o
男子ダブルスカル     http://www.youtube.com/watch?v=5UeSCWdTpRI
女子舵手付きクォドルプル http://www.youtube.com/watch?v=1YxlhmMuwDc
男子舵手付きクォドルプル http://www.youtube.com/watch?v=h0VAVvC4umU

[No.10579] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(県総体) From:本間 2013/05/20(mon) 00:17:24 ホームページ
県総体が終わりました。
戦前の予想通り、もつれるレースが多く、シングルを除く男女ダブル、クォードには優勝の可能性が十分ありましたが、
インターハイ出場は男子ダブルのみ。
女子ダブル、クォードは1秒差、男子クォードは100分の1秒差で敗れました。
学校対抗は、男女とも総合優勝(2年連続)でした。
東海総体(6月15、16日:三重県)へは各種目3位までが出場します。

<男子準決勝、女子敗復>
■女子シングルA 接戦を1着で抜け、決勝進出
■女子ダブルB 前半から積極的に攻め、余裕ある展開でしたが後半失速、0.4秒差で敗れ2着敗退
■男子シングルA 中盤までトップを争い決勝ラインの2着をキープ、そのままゴール、決勝へ 
■男子シングルB スタートからの出遅れを挽回できず5着敗退
■男子シングルC 課題のスタートが決まり、耐えて2着を確保、決勝へ
■男子ダブルA スタートで飛び出せなかったものの1本1本の漕ぎで伸ばし1着、決勝へ
■男子ダブルB Aと同組レース、敗復あがりの他クルーの捨て身のハイレートに惑わされたか、3着敗退
■男子ダブルC スタートでの艇差そのまま詰められず、1秒差の3着敗退

<決勝レース>
■女子シングルA スタートでうまく水をつかめず出遅れが響き、そのまま6位
■女子シングルB 中盤まで3位をキープするも、勝負どころで引き離され4位、東海総体進出ならず
■女子ダブル スタートで進路がずれレーンを外れる。その隙に大平台に先行され、懸命に追いかけるも1秒差の2位
■女子クォード 序盤の僅差から艇差ほとんど変わらずここぞのスパートも不発、浜松西と1秒差の2位
■男子シングルA スタートが決まり序盤好位置につけるもコンスタント以降艇速伸ばせず5位
■男子シングルC スタートをミス、あわてて漕ぎを見失い力発揮できず6位
■男子ダブルA 先行も僅差で追われる展開、苦しいところを耐え浜松西Aを0.5秒差で抑え優勝!
■男子クォードA 900m付近で漕ぎを乱し立て直す間に沼津工業に詰められる、両者そのままもつれゴールラインを通過
 ビデオ判定の結果0.01秒差で敗れV4ならず。
■男子クォードB 2年生クルーとしては1日の2レース目は難しかったか、よさが出せず6位

多くのクルーが決勝進出を果たし、総合優勝に表れたようにチーム総合力は上げることができました。
ただ、優勝が手の届くところにありながらつかみきれませんでした。(男女クォード、女子ダブル)
勝負どころの気持ちの強さを支えてあげられなかったと申し訳なく思います。
反省すべきは反省し、下を向かず来年に向けてチャレンジします。
応援ありがとうございました。

[No.10578] 【雄図会通信】今週末は県総体 From:本間 2013/05/13(mon) 19:30:30 ホームページ
雄図会会員の皆様

県高校総体が18日(土)、19日(日)に行われます。
今年は実力的に突出したクルー(学校)がないと言え、北高も複数の種目にチャンスがあります。
チーム一丸となって戦います。
応援よろしくお願いします。

18日のレースは午後からです。

[No.10559] 【雄図会通信】漕艇部活動報告 From:本間 2013/04/22(mon) 12:32:11 ホームページ
雄図会会員の皆様

先週末、漕艇部は中日本レガッタに参加しました。
高校生部門では主に東海、北陸、信越からの参加ですが、毎年インターハイでも上位を狙う強豪校がそろいます。
北高は、準決勝こそダブルスカル、クォドルプルに男女それぞれ1クルーが漕ぎましたが、決勝進出できたのは女子ダブルのみ。
(全国高校選抜のペアで臨み、4位でした。)
1か月後の県総体に向けて、気を引き締め直し、対校クルーだけが頑張るのではなく、チーム一丸となって盛り上がっていきたいと思います。

応援よろしくお願いします。

<今後の予定>
4月27日〜29日 天竜合宿
5月3日〜5日 2部練習(佐鳴湖)
5月18日、19日 県総体

[No.10558] 【雄図会通信】名簿作成について From:本間 2013/03/31(sun) 19:47:11 ホームページ
雄図会会員の皆様

日ごろから、雄図会並びに母校漕艇部の活動に御理解と御協力をいただき、厚くお礼申し上げます。
ただいま、2013年版名簿を作成中です。
入学や就職、勤務先での異動等により現住所や勤務先(学校)、部署(学部)に異動がある場合はお知らせください。

なお、名簿作成については発行頻度の減を提案し、新年行事の御案内への出欠等の御回答をいただく際に、皆様から御意見をいただきましたが、概ね御了解いただけたものと考えております。
今後、役員にて詳細を決定し、次期予算・事業に反映してまいります。

よろしくお願いします。

[No.10557] 【雄図会通信】全国選抜は16位で終了 From:本間 2013/03/23(sat) 20:34:47 ホームページ
雄図会会員の皆様

全国高校選抜ボート大会の結果です。
女子ダブルスカルは準決勝4着(4艇)で13〜16位順位戦に回りました。
順位戦では佐鳴湖でともに漕いでいる大平台高校とも対戦し3位争いを展開。
中盤過ぎには1/3艇身ほどまで詰めた場面もありましたが、ゴールでは1艇身の差で4着。
総合16位の結果でした。
応援ありがとうございました。


選手コメント
----------------------------
阿慶田選手(2年:ストローク)
先行逃げ切りが持ち味のクルーなので、2000mレースではもたないと考え中盤を抑えて臨みました。
敗者復活では終盤の追い込みで先行艇をかわすことができ、こういうレースもできるんだと自信になりました。
でもやはり、相手を見ながら漕ぎたい部分があり、準決勝はペースが上がってしまい、ばててしまいました。
松下先生の最後のレースだったので、もう少しいい順位で終わりたかったです。

冨田選手(1年:バウ)
2日間で4本の2000mを漕ぎ、いろいろなレースパターンも試すことができてよかったです。
この経験を大事にしてこれからにいかしたいです。
----------------------------

[No.10556] 【雄図会通信】漕て部松下先生異動のお知らせ From:本間 2013/03/22(fri) 19:43:37 ホームページ
雄図会会員の皆様

教職員人事異動により、漕艇部の松下博先生が転出されることになりました。
松下先生は平成8年度から17年間にわたり漕艇部の顧問をお務めいただきました。
この間、字のごとく献身的に御指導いただき、部を支えてくださいました。
本当にありがとうございました。
浜松湖南高校への御転出とのことです。
今後もぜひボートにかかわっていただきたく、御活躍を期待申し上げます。

[No.10555] 【雄図会通信】22日から全国選抜大会 From:本間 2013/03/16(sat) 18:50:10 ホームページ
雄図会会員の皆様

全国高校選抜ボート開会が、22〜24日に天竜で行われます。
今回、北高からは女子ダブルスカルが出漕します。
選手は、阿慶田(2年:ストローク)、冨田(1年:バウ)のペア。
体格には恵まれませんが、よいコンビネーションと高いストロークレート(ピッチ)で中部選抜を切り抜けました。
全国選抜は高校生には不慣れな2000mレースです。
ストロークレートに頼らず、1本1本丁寧に漕ぐことを重視してトレーニングしてきました。
ただ、冨田選手は国際科の生徒であるため、3月9日までの1カ月間、校外学修でニュージーランドに行き、帰国後約10日でレースに臨むことになります。
準備不足は否めませんが、今の2人の力を最大限発揮して、いいチャレンジをしてほしいと思います。
応援よろしくお願いします。

<レース日程>
・22日(金)
予選 11:40
敗者復活 14:40〜
・23日(土)
準決勝 9:40〜、11:40〜
順位戦 14:40〜
・24日(日)
順位戦 8:50、9:46
決勝 10:42

会場へ自家用車では行けません。
船明ダム隣運動広場駐車場からシャトルバス利用となります。

[No.10554] 【雄図会通信】日本ボート協会だより From:本間 2013/02/20(wed) 21:11:31 ホームページ
雄図会会員の皆様

日本ボート協会理事の鈴木仁先輩(第2代)から下記のメールをいただきました。

///////////////////////
雄図会会員の皆さま

今年の新年会には、ミニチュアオールという何よりも嬉しい記念品を頂戴し、まことにありがとうございました。
協会で頑張れ!という暖かい激励をもらい、微力を尽くしておるところです。

以下には、協会における私の活動について簡単に報告をします。

いうまでもなく、
「普及」ひとりでも多くの若者にボートの世界に入ってもらうこと
「強化」日本代表クルーがオリンピックをはじめとする国際大会で好成績を挙げること
とは、協会の使命の車の両輪(ボートですから、ストロークサイドとバウサイドというべきか)の関係にあります。
私は、弁護士であることから協会に招き入れられたので、担当していることは、これらの最前線の仕事からは少し離れたところにあり、一言でいえば、協会の使命が適正・円滑に果たせるような
環境作りということになるかもしれません。

最近、日の目を見た仕事が二つありました。

一つは、「裁定委員会」の制度作りであり、代表選手選考について選手に不服のある場合、申立を受け、ボート経験のある弁護士(私ではありません) や有識者らとして、代表を選んだ協会側と、
選に漏れた選手側、いずれの言い分が正しいのか、判断を下そうという自治的な解決制度です。
今から1年程前に、ロンドンオリンピック代表選考についてスポーツ仲裁機構に申立がありましたが、これがきっかけとなり、ボートを巡るトラブルは 最初から解決を外部に委ねるのでなく、まずはボート界の中で解決を試みようということで制度作りが始まったものでした。

二つ目は、最近、全柔連に端を発した暴力問題がスポーツ界を揺るがしていますが、協会として、暴力等の被害に遭った選手からの通報を直接に受付け、調査をするという、いわゆる「ホットライン」作りに関与しました。関与しただけでなく、通報の窓口に指名されました。
北高漕艇部育ちの我々にとっては、ボートと暴力などは無縁のものという感覚がありますが、協会は全国の選手に対する責任があるので、他人ごととは 言っていられないのです。

いずれも協会のホームページで公開されたことなので御存知の方もおられるでしょうが、以上、報告します。
これからも、なにか動きがあったらお知らせしようと思っています。

「裁定委員会」について
http://www.jara.or.jp/info/2013/info20130124.html

「内部通報制度(ホットライン)」について
http://www.jara.or.jp/info/2013/info0220.html
///////////////////////

[No.10515] 【雄図会通信】新年行事報告 From:本間 2013/01/03(thu) 19:31:58 ホームページ
雄図会会員の皆様

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

昨日、恒例の初漕ぎ、新年会(総会)を行いました。
どちらにも大勢の参加をいただき、ありがとうございました。
当日の様子(写真)はfacebookページ「雄図会」でごらんいただけます。
http://www.facebook.com/yutokai


初漕ぎの際、手袋の忘れ物がありました。
心当たりのある方は、御連絡ください。

[No.10514] 【雄図会通信】新年行事について(お願い) From:本間 2012/12/31(mon) 15:29:56 ホームページ
雄図会会員の皆様

<初漕ぎに御参加の皆様へのお願い>
・佐鳴湖市艇庫に来られましたら、受付にお寄りください。
・乗艇は11時30分をめどに切り上げてください。
・乗艇の際はライフジャケットの着用をお願いします。
・航行範囲は万一の際(沈、水没等)に速やかに救助できるように、500m付近で折り返しとしていただきたいと思います。

また、新年会(総会)については、飛び入り可能とのことですので、お誘いあわせのうえ御参加ください。

それでは、よいお年をお迎えください。

[No.10474] 【雄図会通信】住所の変更があればお知らせください From:本間 2012/11/06(tue) 08:24:18 ホームページ
雄図会会員の皆様

今月中旬に、新年行事(初漕ぎ、総会、新年会)の御案内を送付します。
現住所にお変わりないでしょうか。

過去1年の間に変更があり、事務局へ御連絡いただいていない方は、
下記まで新住所をお知らせください。
(7月に会報を郵送にてお送りしましたが、「転送」で届いていませんか。)
また、これまで文書による御案内が届いていないという方は、
事務局で御住所を把握できていません。
該当の方は御住所をお知らせいただけると幸いです。

[No.10465] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(中部選抜) From:本間 2012/10/28(sun) 21:17:04 ホームページ
雄図会会員の皆様

27、28日に愛知池で開催されました中部選抜大会が終了しました。
本日は準決勝、決勝、全国選抜出場決定戦が行われました。
男子クォドルプル、女子ダブルスカル共に準決勝を突破することはできませんでした。
男子クォドルプルは5位、女子ダブルは4位でした(3艇上がり)。
その後、全国選抜出場クルーを決める決定戦が行われ、女子ダブルは1位となり、全国選抜出場となりました。一方、男子クォドルプルは惜しくも2位でした。
全国選抜出場が決まった女子ダブルも、逃した男子クォドルプルも、今回の経験を冬のトレーニングに生かしてがんばってもらいたいところです。
もちろん、出場できなかったクルーも含めて。
次のレースは、3月に天竜で行われる全国選抜大会です。
今後とも応援よろしくお願い致します。

[No.10464] 【雄図会通信】漕艇部レース情報(中部選抜) From:本間 2012/10/27(sat) 21:59:24 ホームページ
雄図会会員の皆様

今日、明日と愛知池で中部選抜大会が行われています。
3月の全国選抜大会出場を目指して、男子クォドルプル、女子ダブルスカルが戦っています。
本日の予選、敗者復活戦で、両クルーとも明日の準決勝進出を決めました。
応援よろしくお願いします。

[No.10462] 【雄図会通信】岐阜国体結果 From:本間 2012/10/09(tue) 22:16:13 ホームページ
雄図会会員の皆様

岐阜国体の結果です。
観戦に行けませんでしたので、結果のみの報告です。
漕艇部から少年女子ダブルスカル(静岡県選抜)に出場した福田選手(3年)は3位。
成年男子ダブルスカル(静岡県選抜)に出場した第37代の清水俊介さんは、残念ながら準決勝敗退でした。

静岡新聞記事HP http://www.at-s.com/sports/detail/450483381.html

[No.10460] 【雄図会通信】岐阜国体 From:本間 2012/10/02(tue) 07:39:31 ホームページ
雄図会会員の皆様

5日(金)から8日(月)に、岐阜国体ボート競技が川辺漕艇場で行われます。
漕艇部からは静岡県選抜として福田選手(3年)が少年女子ダブルスカルに出場します。
昨年度インターハイダブルスカルで準優勝、国体ではクォドルプル(県選抜)で3位と活躍しました。
今年度はクォドルプルの一員として北高女子4人漕ぎ種目全国初出場の原動力となった福田選手が高校最後のレースに挑みます。
また、第37代の清水俊介さんも同じく静岡県選抜として成年男子ダブルスカルに出場します。
清水さんは瀬田漕艇倶楽部に所属、本年度の全日本軽量級選手権(ダブルスカル)で準優勝など活躍しています。
(昨年度まで京都大学ボート部に所属、U23世界選手権に日本代表として出場)
二人の御健闘を期待しています。

[No.10457] 県新人戦(2次)静岡新聞に掲載されました From:本間 2012/09/26(wed) 12:57:49 ホームページ
静岡新聞に県新人戦(2次予選)の結果が掲載されました。
北高男子クォドルプルが写真つきで記事になっています。

同一内容のHPです。
http://www.at-s.com/sports/detail/450479078.html

[No.10456] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(県新人2次) From:本間 2012/09/23(sun) 22:22:14 ホームページ
雄図会会員の皆様

県新人戦(2次予選)の結果です。
男子クォドルプルが優勝、女子ダブルスカルが2位で中部選抜大会進出を決めました。
北高はすべての種目で決勝を漕ぎました。
初めて公式レースを漕いだ1年生クルーは、準決勝を突破することはできませんでしたが、気持ちを前面に出し戦うことができました。
チーム全体的に体格に恵まれませんが、1・2年生で40人と仲間が多く、切磋琢磨してレベルアップを図っていきたいと思います。
中部選抜進出2クルーは、全国選抜出場を目指して頑張ります。
今後も応援よろしくお願いします。

<決勝レース順位>
・男子クォドルプル 優勝
・男子ダブルスカル 3位(Bクルー)、4位(Aクルー)
・男子シングルスカル 5位
・女子クォドルプル 4位
・女子ダブルスカル 2位
・女子シングルスカル 5位

また、同時開催されたオータムレガッタのオデッセイ(ナックル)OB・OG戦。
新居高、清水南高、沼津工業高のOBクルーとのレースで、雄図会は沼津工業OBに次いで2位でした。

[No.10455] 【雄図会通信】漕艇部レース情報(新人2次) From:本間 2012/09/20(thu) 07:21:06 ホームページ
雄図会会員の皆様

今週末、22日、23日に県新人戦(2次予選)が天竜で行われます。
各種目上位2位までが中部選抜大会に出場、全国選抜大会につながる大事なレースです。
22日は12:00からレースが始まります。

また、以前御案内したとおり、オータムレガッタが同時開催(23日)されます。
今回、雄図会としてナックルフォアの部(500m)にエントリーしました。
漕ぎ手のシート順は不確定ですが、メンバーは下記のとおりです。

C 山田隆久先輩(第5代)
S 中村守孝先輩(初代)
3 松井一真(第21代)
2 沼田佳生(第20代)
B 本間 剛(第20代)

新居高、清水南高、沼津工業高のOBクルーとの1発決勝となっています。
新居、沼工OBは二十歳前後のクルー、清南OBはいろいろなレースに参戦している42〜43歳のクルーです。
レースは23日10:52発艇です。
漕艇部の応援とあわせて雄図会クルーへの応援もよろしくお願いします。
ぜひ足をお運びください。

[No.10454] 【雄図会通信】オータムレガッタ参加者募集 From:本間 2012/09/03(mon) 23:27:50 ホームページ
雄図会会員の皆様

第5回静岡県オータムレガッタに参加しませんか。

今月22、23日に県新人戦2次予選が天竜で行われます。
漕艇部にとっては、中部、全国選抜大会につながる大事なレースです。
その大会の日程の一部に組み込まれているのが、「オータムレガッタ」です。
基本は1000mで行うのですが、ナックルフォア(1本オールです)については、高校OB/OGによる対校戦(500mレース)となっていて、後輩の応援を兼ねてコースに足を運んでもらおうという狙いです。
出場ご希望の方は、幹事長まで御連絡ください。
クルー(5人)での申し込みでも構いません。
御連絡の期限は、9月13日(木)までとします。

[No.10452] 【雄図会通信】インターハイ写真、最終日動画 From:本間 2012/08/08(wed) 04:23:33 ホームページ
<動画>
男子クォドルプル準決勝  http://youtu.be/AZH16KYcP68
男子クォドルプル順位決定戦  http://youtu.be/OuLzsw8KGD0
女子クォドルプル準決勝  http://youtu.be/oH61uMQvSrI

<写真>
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.509102115773009.139320.236239356392621&type=3

[No.10451] 【雄図会通信】インターハイ最終日 From:本間 2012/08/05(sun) 17:54:45 ホームページ
雄図会会員の皆様

インターハイ最終日は準決勝と決勝(1〜4位)、順位決定(5〜8位)のレースが行われました。
男女クォードとも準決勝を漕ぎ、男子は2着で順位決定戦に進出、女子は3着で敗退でした。
※2着以降の+数字は先着とのタイム差です。

<男子クォドルプル>
■準決勝4組(1着が決勝、2着が順位決定)
1着 加茂(岐阜) 3'08"37
2着 浜松北 +0"84
3着 清風(大阪)+1"88
4着 江津工業(島根)+0"89
■レース展開
 スタートから加茂とともに飛び出す。
 コンスタント以降、両艇の艇速はほとんど差はなくラストスパートの勝負になる。
 900m付近まで並んでいたが、最後の最後でかわされてしまった。。

■順位決定
1着 若狭(福井) 3'32"25
2着 山田(岩手)+0"46
3着 本荘(秋田)+0"77
4着 浜松北 +11"60
■レース展開
 準決勝の敗戦から気持ちを切り替えて臨んだレース。
 コースコンディションが一変し、強い逆風に波立つ状況でスタート。
 飛び出しに成功し、これからというところで波をかぶり失速、さらに切り込みまではしないまでも、オールを波にはたかれることが続き、まったくスピードが出ず。
 以降、波をかぶる、はたかれるを繰り返し、他3艇から大幅に遅れをとり、4着(総合8位)でゴールした。
■選手コメント
(ストローク:神谷選手)
 ボート選手としては区切りとなる日の結果がこのようなもので悔しい。
 準決勝では最後に勝てなかったが、ゴールまで攻め続けられたのがよかった。
(3番:雪嶋選手)
 最後のレースはなすすべがなかった感じだった。
(バウ:鈴木選手)
 波を何度もかぶり、立て直すことができずにゴールまで来てしまった。
 そんな状況でも最後まであきらめずに漕げたことはよかった。
(コックス:乾選手)
 順位決定のレースは(コンディション的に)どうしようもなかった。やれることはやったと思っている。

<女子クォドルプル>
■準決勝3組(1着が決勝、2着が順位決定)
1着 加茂 3'33"95
2着 美方(福井)+2"72
3着 浜松北 +2"23
4着 横浜商業(神奈川)+2"62
■レース展開
 前半、加茂と美方にするすると先行されてしまう。
 中盤以降は2校との差は広がらず、食らいついていくものの、艇差変わらず3着のままゴール。
■選手コメント
(2番:福田選手)
 これが実力。みんなで漕ぐことができ、感謝している。
(3番:山内選手)
 今までで一番集中して漕げた。
 負けたので悔いはないとは言えないが、いいレースができたと思う。
(ストローク:品岡選手)
 楽しいと思えたレースだった。
 ゴールしても漕ぎ続けたいくらいだった。

4人漕ぎとしてインターハイ初出場の女子クォードでしたが、準決勝の壁はやはり高いものでした。
しかし、まわりのクルーを見ても、本当に小柄な北高です、よく準決勝の舞台まで登ることができたと、選手の頑張りをたたえたいと思います。
準決勝のレース、中盤以降は上位2クルーとまったく差がひらかない力漕でした。
スタートからスピードに乗れていたらと残念です。
男子の準決勝、ゴール手前(おそらく950mあたり)で見ていたのですが、目の前のブイ間を加茂と同時に通過し、ゴール後も両クルーの様子からどちらが勝ったのかわからなかったので、0.84秒のタイム差は意外でした。
順位決定戦は、遠くから見ても本当に何度もバックステーに波しぶきが上がっていました。
いいコンディションで漕げていれば、とも思いますがこれも実力なのでしょう。
しかし、このクルーは何も言わなくても自ら取り組んだり、修正出来たり、見ていて感心する完成されたクルーでした。
それでも勝てないのが全国大会、勝負の厳しさを改めて痛感しました。
皆様の応援本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

※準決勝、順位決定戦の動画は、近日アップします。

[No.10450] 【雄図会通信】インターハイ準々決勝動画 From:本間 2012/08/05(sun) 01:12:07 ホームページ
雄図会会員の皆様

インターハイ第3日準々決勝の動画、アップロードにエラーがあり、アドレスが変わりました。

<レース動画>
女子クォード準々決勝 http://www.youtube.com/watch?v=oasT2XbaY5g
男子クォード準々決勝 http://www.youtube.com/watch?v=3XJCv-8sLh8

[No.10449] 【雄図会通信】インターハイ第3日 From:本間 2012/08/04(sat) 23:53:58 ホームページ
雄図会会員の皆様

インターハイ3日目、今日は準々決勝のレースでした。
男女とも準決勝進出を決めました。
※2着以降の+数字は先着とのタイム差です。

<男子クォドルプル>
■準々決勝2組(あがり2)
1着 熊本学園大学付属 3'08"63
2着 浜松北 +0"50
3着 諏訪清陵(長野)+3"90
4着 南稜(埼玉)+0"52
5着 米子工業(鳥取)+0"24
■レース展開
 スタートスパートから頭は出せないが、じわじわとリードを広げる。
 しかし、スパートからコンスタントに移行しようとした250mすぎで切り込み、艇が止まり方向もずれてしまう。
 他艇においていかれ、500mではトップと4.42秒遅れ最下位。
 しかし、猛烈かつ冷静に1本1本の強さで追い上げ3艇を抜き去り準決勝ラインの2着を確信すると、いつもより50m長いラストスパートでトップゴールを狙ったが0.5秒届かず2着。
■選手コメント
(バウ:鈴木選手)
 切り込んだ後、まだ他艇の声が聞こえ、それほど離されていないと冷静に追い上げることができた。
 スタートが弱かったので、明日は最初から思いきりいきたい。
(2番:森田選手)
 レースに向けて気持ちが乗っていなかったことがミスの原因だと思う。
 ウォーミングアップから気迫を前面に出してスタートから飛び出していきたい。
(3番:雪嶋選手)
 自分に切り込む雰囲気があったかもしれず、反省している。
 いよいよ本当に強豪校との勝負になるが組み合わせ関係なく、自分たちの漕ぎで決勝進出を決めたい。
(ストローク:神谷選手)
 なぜか集中できなかった。
 堀内俊介コーチからいつも言われている「大きく、強く、そして速く」の速さしか気にしていなかったからかもしれない。
 速さは、大きく強くの結果だと再確認したので、平常心かつ強い気持ちで勝ち切りたい。
(コックス:乾選手)
 今日の反省をいかし、絶対決勝で勝ちたい。

<女子クォドルプル>
■準々決勝6組(あがり2)
1着 浜松北 3'29"94
2着 石巻(宮城)+1"58
3着 鹿屋(鹿児島)+3"05
4着 宮古(岩手)+13"13
■レース展開
 スタートスパートでリードでき、リズムよくコンスタントに入る。
 中盤は石巻高に追い込まれるが、タイミングよく足蹴りが入り逆に引き離すことができた。
 終盤も安心できる艇差を保ち、目標どおりのトップでゴール。
■選手コメント
(バウ:青山選手)
 リギングも手早く終わり、サポートの選手に感謝している。
 2着に入らないと引退なので緊張したが、負ける気持ちはなかった。
 1レースごとにクルーが成長していると思う。
 明日は悔いのないレースをして、もう一度喜びたい。
(2番:福田選手)
 風が強くてフィニッシュまわりがばたついてしまった。
 強豪との勝負、スタートから全力で攻めて勝ちにいきたい。
(ストローク:品岡選手)
 予選で自分たちの漕ぎに自信が持てた。
 混戦のレースだったが、いけると信じていた。
 北高初出場の女子クォードだが、絶対に決勝を漕ぎたい。


男子の切り込みには見ていて血の気が引きました。
本当によく盛り返してくれたと思います。
ミス以降の粘りと強さは本物だと感じました。
女子もレースのたびに自信をつけ、「のっている」状態です。
若干疲れが見られますが、持ち前の明るさで乗り切り、満足いくレースをしてほしいです。
応援よろしくお願いいたします。

レース結果は、Twitter(@yutokai1970)、facebookページ(雄図会)で速報予定です。

<レース動画>
女子クォード準々決勝 http://youtu.be/oasT2XbaY5g
男子クォード準々決勝 http://youtu.be/ScihjS0rumI …23:42現在アップロード中です。

<選手宿泊先>
ホテル角神 新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬11840 TEL 0254-92-2610
※5日まで宿泊します。

[No.10448] 【雄図会通信】インターハイ第2日 From:本間 2012/08/03(fri) 22:44:31 ホームページ
雄図会会員の皆様

インターハイ2日目ですが、昨日の予選で出場2クルーとも勝ち上がっていたので今日はレースがありませんでした。
男子は宿舎周辺の散策、女子は宿舎内でそれぞれリラックスして過ごしました。
明日のレースは下記のとおりです。

<男子クォドルプル>
■準々決勝2組(あがり2)9:12発艇
・南稜(埼玉)
・熊本学園大学附属(熊本)
・浜松北
・諏訪清陵(長野)
・米子工業(鳥取)
■選手抱負(ストローク:神谷選手)
 最終日は準決勝、決勝(順位決定)と2レースあり、レースの時刻が早い準決勝の組に入りたいので、きっちり1位でタイム順でもトップを狙う。

<女子クォドルプル>
■準々決勝6組(あがり2)14:28発艇
・鹿屋(鹿児島)
・浜松北
・石巻(宮城)
・宮古(岩手)
■選手コメント(バウ:青山選手)
 準々決勝はいい組み合わせに入ったので、全国の舞台で1着でフィニッシュできれば弾みになるので、勝つことを目指したい。

敗者復活で8、9クルーが振り落とされ、いよいよ本当の勝負が始まります。
予選のタイムを気にすることなく、自分たちの漕ぎに集中して最終日に残ってほしいです。
応援よろしくお願いいたします。

レース結果は、Twitter(@yutokai1970)、facebookページ(雄図会)で速報予定です。

<選手宿泊先>
ホテル角神 新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬11840 TEL 0254-92-2610

[No.10447] 【雄図会通信】インターハイ初日結果 From:本間 2012/08/02(thu) 23:27:30 ホームページ
雄図会会員の皆様

インターハイ初日の結果です。
男女とも準々決勝進出を決めました。
※2着以降の+数字は先着とのタイム差です。

<男子クォドルプル>
■予選5組(あがり3)
1着 浜松北 3'10"69
2着 石巻工業(宮城)+2"78
3着 江津工業(島根)+2"28
4着 八尾(富山)+3"86
5着 潮来(茨城)+8"88
■レース展開
 スタートスパートから半艇身ほど先行した北高だが、コンスタントに入ると追う石巻工業との艇差はほとんど変わらず。
 800mでラストスパートを入れ、じわりと差をつけるが、艇速が上がり切っていないと判断し、ラスト100でさらにスパート。
 最後は1艇身ほどの差をつけてゴールした。
■選手コメント(ストローク:神谷選手)
 今日は全体的にばたつき、レートも考えていたほどには出なかった。
 グリップを膝にぶつけたり、ブレードを水にはたいたり、ロスが多かったので、次のレースはもっと体重を使った漕ぎをしてコンスタントでも差をつけていきたい。

<女子クォドルプル>
■予選6組(あがり3)
1着 岡谷南(長野)3'37"27
2着 浜松北 +0"21
3着 富士河口湖(山梨)+5"32
4着 田村(福島)+4"06
5着 東筑(福岡)+1"69
■レース展開
 スタートが決まりうまく頭をとれた北高。
 そのまま逃げるつもりで足蹴りもいれるも中盤以降は艇速が鈍り、終盤は岡谷南にかわされそうになる。
 ラストスパートの掛け合いで相手の艇速が勝り、0.2秒の差で2着でゴール。
■選手コメント(3番:山内選手)
 暑かったので、ウォーミングアップは短時間集中としたが焦りはなく、中盤まではいい展開だった。
 後半ラストスパートで、爆発的に艇速を出せるように、次のレースは苦しいところで集中したい。 


男子は実力どおりの結果だと思います。
タイムも全体で3番目、次のレースもきっちり勝って準決勝に進みたいものです。
女子はこれまで様々なトラブルがあり準備不足が否めず、こちらとしても最初のレースは不安でしたが、レースを引っ張る展開を見せるほどの力を出すことができました。
2着フィニッシュでも喜びを表現したのは(動画参照)、クルーの安堵のあらわれでしょう。
明日は敗者復活戦のみで、北高2クルーのレースはありません。
リフレッシュして3日目に臨むことができます。
引き続き応援をよろしくお願いいたします。


<レース動画>
女子クォード予選 http://youtu.be/cE9Yh7JoLHs
男子クォード予選 http://youtu.be/jDDwpZLsO6w

[No.10446] 【雄図会通信】明日からインターハイ From:本間 2012/08/01(wed) 23:00:45 ホームページ
雄図会会員の皆様

明日からインターハイの予選が始まります。
会場の津川漕艇場(新潟県阿賀町)は、新潟市から会津若松方面へ約50キロ、阿賀野川の上流に位置しています。
今日は暑い新潟でしたが、明日はさらに気温が上がるようです。

選手たちは適度な緊張を感じながら、レースに向けて気持ちを高めていました。(夜のミーティングの様子)
久しぶりに相手のいるレースで周りが気になると思いますが、今までやってきたことを信じて、自分のオールに集中してほしいと思います。

明日のレース
<男子クォドルプル>
■予選5組:13:04発艇(あがり3)
・江津工業(島根)
・八尾(富山)
・石巻工業(宮城)
・浜松北
・潮来(茨城)
<女子クォドルプル>
■予選6組:13:28発艇(あがり3)
・田村(福島)
・岡谷南(長野)
・東筑(福岡)
・富士河口湖(山梨)
・浜松北

レース結果は、Twitter(@yutokai1970)、facebookページ(雄図会)で速報予定です。

<選手宿泊先>
ホテル角神 新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬11840 TEL 0254-92-2610

[No.10445] 【雄図会通信】インターハイ激励会を行いました From:本間 2012/07/28(sat) 22:10:50 ホームページ
雄図会会員の皆様

本日28日、インターハイの激励会を開催しました。
今年は男女クォドルプルが出場します。
この種目、男子は3年連続、女子は4人漕ぎとしては初めての出場です。

■寺井会長の言葉
「今年もこのように、多くの選手を前に激励の言葉を述べることができることをうれしく思います。体調管理を万全に、悔いのないレースをしてきてください。」

■選手代表コメント
<男子クォード:乾選手>
「充実した練習ができて、びっくりするほど調子がいいので、よい結果を報告できるように全力を尽くします。」
<女子クォード:品岡選手>
「男子とは逆に、国体代表の合宿や故障でメンバーがそろわなかったり、交代したりで、まともに準備できる時間は少なかったのですが、開き直ってレースに挑みます。」

写真はこちら
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.504665069550047.138065.236239356392621&type=3

インターハイレース日程(新潟県津川漕艇場)
8月2日 予選
8月3日 敗者復活戦
8月4日 準々決勝
8月5日 準決勝、順位決定戦、決勝

レース結果は、Twitter(@yutokai1970)、facebookページ(雄図会)で速報予定です。

[No.10443] 【雄図会通信】インターハイ激励会を行います From:本間 2012/07/19(thu) 08:24:46 ホームページ
雄図会会員の皆様

インターハイが近づいてきました。
ささやかなセレモニーを行い、選手にエールを送りたいと思います。
佐鳴湖周辺にお住いの方は、足をお運びいただけると幸いです。

<日時・場所>
7月28日(土)午前7時 北高艇庫

練習後は時間がなかなか揃わないかもしれませんので選手の練習前に行います。


遠方の方、御都合つかない方は、ぜひ応援メッセージをお寄せください。

[No.10418] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(東海総体) From:本間 2012/06/21(thu) 23:39:05 ホームページ
--------------------
男子クォードが準優勝
--------------------
雄図会会員の皆様

6月16日、17日に東海総体が川辺漕艇場(岐阜県)で行われました。
県総体で優勝した男女クォドルプル、2位だった女子ダブルスカルが出場しました。
県総体後、2日、3日は学校祭、8日から10日は男女クォードのそれぞれストロークの選手が全日本ジュニア選手権に挑戦したため、男女クォードはクルーとしての練習時間があまり確保できませんでした。
しかし男子は健闘、全国選抜5位の猿投農林高に次いで2位でした。(3位は浜松西高、4位は全国選抜優勝の加茂高)
女子クォードはストロークが予選レースのスタート直前に腰を痛めてしまい、補漕と入れ替えて臨んだ敗復も落選。
女子ダブルも敗復敗退でした。

全国総体は、8月2〜5日に新潟県津川漕艇場で行われます。

[No.10416] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(県総体) From:本間 2012/05/20(sun) 18:41:25 ホームページ
------------------------
男女クォードV! 男女総合優勝
------------------------
雄図会会員の皆様

県総体の結果です。
決勝に進出したのは、男女ダブルスカル(女子は2クルー)、男女クォドルプル。
男女クォードは優勝、女子ダブルAは2位、Bは6位、男子ダブルは5位でした。
その結果、学校対抗でも男女とも総合優勝を果たしました。
女子の4人漕ぎ種目は初優勝です。

〈決勝レースの状況〉
□女子ダブル
Aクルー:序盤から浜松西高がリード。艇速にそれほど差はないものの少しずつ差が開く。ラストスパートでも艇差を詰められませんでした。
Bクルー:午前中の敗者復活戦をひいた疲れか、勝負にはなりませんでしたが、2年生クルーの決勝進出は立派。
□男子ダブル
スタートスパートが持ち味のクルー。逃げる沼津東を追うも、終盤低速が鈍り5位沈む。優勝は天竜林業高。
□女子クォード
序盤からじわじわとリードを広げるも、中盤以降は追う浜松西高と1艇身差で並漕状態で、そのままゴール。
□男子クォード
浜松西高に先行される展開でも、「逆転する自信があった」とあわてることなく追漕。中盤過ぎにとらえると一気に突き放し約1艇身差をつけてゴール。

応援ありがとうございました。

〈今後のレース〉
東海総体 6月16、17日(岐阜県川辺漕艇場)女子ダブルも出場
全国総体 8月2〜5日(新潟県津川漕艇場)

[No.10415] 県総体 1日目 From:本間 2012/05/19(sat) 16:19:55 ホームページ
県総体 本日のレース終了。明日は、種目により敗復があったり準決勝がなかったりします。北高は、W1×準決勝、M1×A,B準決勝、W2×B敗復まわり,A決勝、M2×A,B,C,D準決勝、W4×決勝、M4×B敗復まわり,A決勝があります。

[No.10414] 【雄図会通信】漕艇部レース情報(県総体) From:本間 2012/05/13(sun) 21:18:08 ホームページ
----------------
19、20日は県総体
----------------
雄図会会員の皆様

次の土日は、いよいよ県総体です。
19日は、12:00からレース開始。
予選と種目により敗者復活戦が行われます。
20日は、9:00からレース開始。
種目により準決勝、敗者復活戦が行われ、決勝レースは12:00からです。
レース組み合わせ、時間等詳細は静岡県ボート協会HPで御確認ください。

エントリーの状況は下記のとおりです。
シングルスカル男子5、女子1
ダブルスカル男子4、女子2
クォドルプル男子2、女子1

対校クルーが優勝(インターハイ)を目指すのはもちろんですが、他クルーも全力で上位を狙います。
チーム一丸となって戦い、チームスローガン「漕覇」男女総合優勝を目指します。

20日はtwitter(@yutokai1970)でレース結果を速報する予定です。
速報はfacebookページ(雄図会)にも反映されます。

応援よろしくお願いします。

[No.10412] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(県民レガッタ) From:本間 2012/04/09(mon) 12:12:14 ホームページ
-------------------------------------
県民レガッタ 男女クォード、女子ダブルが優勝
-------------------------------------
雄図会会員の皆様

7日、8日に県民レガッタが行われました。
7日は強風で湖面が荒れ、沈も複数発生し、レース中断などがありましたが、
8日は一変コンディションのよい1日でした。
8日のレース、敗者復活戦回りのクルーからは、W1×B、M2×A及びBが準決勝に進みましたが、(準決勝が行われたのはM1×、W1×、M2×のみ)これらは 決勝進出ならず、決勝を漕いだのは、予選を1位通 過したW1×A(準決勝は3位)、W2×、M4×A、W4× でした。

■決勝レース状況■
《W1×A》
大平台高が飛び出し、二俣A、湖南Bが2位争い、北高A、新居A、沼津東が4位を争う展開。
終盤の混戦に耐え、5位新居Aを0.25秒差で抑え、4位でした。(1位大平台高とは15秒差)
《W2×》
序盤からリードを保ち、後半西高A、二俣Aに若干詰められたものの、心配するほどではなく3.3秒差をつけて1位フィニッシュ。
《M4×A》
徐々にリードを広げ、2位大平台Aに5.3秒差をつけ てゴール。見た目完勝と言えるレースでした。
《W4×》
西高とのマッチレース。中盤過ぎまで頭を抑えていました。
終盤相手のラストスパートに慌てたのか漕ぎを乱し、伸びを欠きましたが0.25秒差で逃げ切りました。続きを読む

[No.10367] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(全国選抜最終日) From:本間 2012/03/25(sun) 16:34:15 ホームページ
雄図会会員の皆様

全国選抜大会最終目の結果です。
今日は日差しは暖かいものの、強く冷たい風が吹き、湖面も荒れ模様でした。

男子クォドルプルのC決勝(9-12位)は4艇中4位でした。
中盤すぎまで2番手争いをしていましたが、終盤の強風にリズムを崩したか、急激に低速が落ちてしまいました。

各クルーとも目標には届きませんでした。
全国の強豪と並べることで刺激となり、目標達成のために何が必要か、シーズン初めにつかめたことが次につながると思います。
最大の目標<インターハイ予選>まで2カ月です。

応援ありがとうございました。

【今後のレース予定】
4月7、8日  県民レガッタ
4月20〜22日 中日本レガッタ
5月19、20日 県総体(インターハイ予選)

[No.10358] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(全国選抜2日目) From:本間 2012/03/24(sat) 20:07:05 ホームページ
雄図会会員の皆様

全国選抜大会2日目の結果です。
今日は前日の降雨によるダム放流の影響でコースに強い流れがありました。
レーンによって流れの強弱があるようで、ほとんどのレースで最も本部側の5レーンのクルーが最下位でした。

<準決勝>
女子シングルスカル 4艇中4位でした。
スタート付近の強風で艇が安定せず出遅れ、さらに5レーンだったためいいところなくゴール。
1位とは20秒以上の差となってしまいました。

男子クォドルプル4艇中3位でした。
2レーンの南陵高(敗復あがり)がコースの流れを生かしスタートから飛び出しました。
序盤は4位でしたが、あわてず追跡したものの、5レーンの清風高をとらえたのみで、1位、2位とは3秒差でした。
(1位西市高と2位南陵高は0.02秒の差)

<順位決定戦>
女子ダブルスカルは4艇中2位、総合22位でした。
終盤5レーンの松江北高に迫られましたが2番手をキープ。
県新人戦で優勝した女子ダブルでしたが、故障に泣かされつらい大会でした。
浜松西高がB決勝(5-8位)に進出しただけに悔しいです。

女子シングルスカルは4艇中1位 総合13位でした。
実力としてはもっと上を狙えたはず。
流れのない(少なくともレーンによって差がない)コースで戦えたらと残念に思います。

<明日のレース>
11:18 男子クォドルプルC決勝(9-12位)

[No.10351] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(全国選抜初日) From:本間 2012/03/24(sat) 06:38:47 ホームページ
雄図会会員の皆様

全国選抜大会初日の結果です。
女子シングルスカルは予選3位で準決勝へ。
1位の猿投農林高とは約10秒、2位の横浜商業高とは4秒の差でした。
女子ダブルスカルは予選5位で敗者復活戦へ。
敗者復活戦は5位(同組となった浜松西高は2位で準決勝へ)でした。
男子クォドルプルは予選1位で準決勝へ。
2位の今治南高とは0.59秒差、接戦をものにしました。

<明日のレース>
準決勝はすべて4艇によるレースで、1位がA決勝(1-4位)、2位がB決勝(5-8位)、3位がC決勝(9-12位)、4位が順位決定戦D(13-16位)を漕ぎます。

9:00 女子シングルスカル準決勝1組
12:34 男子クォドルプル準決勝3組
14:42 女子ダブルスカル順位決定戦F組

■展望(初日の競漕記録を見た上での勝手な判断です。あしからず。)
女子シングルスカルは、予選で対戦した猿投農林高、日田高(予選5位・敗復あがり)と同組。
高島高との予選タイム差は15秒以上勝っているので、猿投農林高との勝負となりそうです。
男子クォドルプルも、予選で対戦した清風高と同組。西市高との予選タイム差は約1秒の遅れ。
もう一つの南陵高は敗復あがりのため、1位を狙える組み合わせです。
女子ダブルスカルは、20-24位決定戦です。
故障明け、急造クルーでの2000mレースは厳しかったと思います。

浜松市に大雨注意報が発令されています。
大会本部では2日目以降の競漕日程を本日(3/24)7時に発表するとしています。
ダム放水などの影響で、日程の変更があるかもしれません。

[No.10315] 【雄図会通信】漕艇部大会情報(全国選抜) From:本間 2012/03/19(mon) 23:28:46 ホームページ
----------------
23日から全国選抜
----------------
雄図会会員の皆様

今週23日から25日まで、天竜ボート場で全国選抜大会が開催されます。
今大会に北高からは、女子シングルスカル、ダブルスカル、男子クォドルプルが出場します。
皆さんの応援をよろしくお願いいたします。

<レース日程>
23日 予選と敗者復活戦
24日 準決勝と各準決勝4位による順位決定戦(13-16位)
25日 A決勝(1-4位)、B決勝(5-8位)、C決勝(9-12位)
□■北高の予選レース発艇時刻■□
女子シングルスカル:9:00(レースNo.1)
女子ダブルスカル:11:50(レースNo.18)
男子クォドルプル:12:42(レースNo.24)

男子クォードは予選の最終レース、敗者復活戦は14:00から15:42までで、各種目2レースです。

なお、会場へは自家用車の乗り入れができません。
車は船明ダムの市民運動広場駐車場にとめ、シャトルバス利用となります。
公共交通機関は、遠鉄電車西鹿島駅から遠鉄バス山東、以降シャトルバス利用です。
http://www.inh.co.jp/~sara/senbatu/senbatu/index.html

[No.10200] タイトルなし From:本間 2012/01/03(tue) 01:55:23 ホームページ
恒例の初漕ぎ、新年会(総会)を行いました。
どちらにも大勢の参加をいただき、ありがとうございました。
当日の様子(写真)はfacebookページ「雄図会」でごらんいただけます。

[No.10170] 2011中部選抜大会の動画 From:本間 2011/11/01(tue) 08:48:34 ホームページ
2011年10月29日、30日に行われた中部選抜大会の動画です。

決勝レース、浜松北高出漕種目のみです。

http://www.youtube.com/watch?v=9BKlo0uPwVc

[No.10169] 【雄図会通信】漕艇部レース結果(中部選抜) From:本間 2011/10/30(sun) 18:10:45
------------------------
全国選抜に3種目出場決定
------------------------

雄図会会員の皆様

10月29日、30日に、愛知池で中部選抜大会が行われました。
来年3月の全国選抜大会(天竜)の出場権を賭けたこの大会には、中部各県の新人戦で2位までのクルーが参加します。
北高は女子の全種目、男子クォドルプルが出場しました。
全国選抜大会出場を決める方法は若干複雑で、基本的には東海と北信越とで2ずつ枠があり、地区での上位2位が出場権を得ます。
また、決勝に地区で3クルー以上いる場合は、地区に枠が1つ増えます。
さらに、インターハイで優勝の高校の県